アカディア大学への入学基準をクリア出来る提携コースのある語学学校

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

ノバスコシア州ハリファックスから車で1時間ほど離れた町ウルフビルにある設立1838年、カナダでも長い歴史のあるアカディア大学へ入学希望の方は、ハリファックスにある語学学校で開催されている大学と提携した大学進学コースを修了する、またはアケイディア大学付属のEnglish Language Centreにて大学進学コースを修了することにより入学に必要な英語力基準をクリアすることが出来ます。アカディア大学は長い歴史がありながらも少人数のクラス、そして最新のテクノロジーを取り入れた授業で質の高い授業をカナダ全国から集まる生徒に提供しています。(カナダ大学ランキングはこちら

アカディア大学のある町ウルフビルは人口の半分以上が大学生、それ以外は定年を迎え静かな町で暮らすことを望み移住してきたシニアがほとんどです。ホームステイをすると、のんびりと暮らしているシニアカップルの家でお世話になることが多いです。またホームステイ以外には大学の敷地内にある学生寮レジデンスがあります。

アカディア大学にある主な学部

アカディア大学には4つの学部(Faculty of Arts / Faculty of Pure and Applied Science / Faculty of Professional Studies / Faculty of Theology) があり、それぞれ以下のようなコースがあります。

Faculty of Arts

  • カナディアン・スタディー
  • 宗教
  • 経済
  • 英語&演劇
  • 環境
  • 歴史
  • 言語、文学
  • 音楽
  • 哲学
  • 政治
  • 心理学
  • 社会学
  • 女性、性別学

Faculty of Pure and Applied Science

  • 生物学
  • 化学
  • コンピューターサイエンス
  • エンジニアリング
  • 地球・環境サイエンス
  • 数学・統計
  • 栄養学
  • 物理
  • 心理学

Faculty of Professional Studies

  • ビジネス
  • 教育
  • 環境維持学
  • 運動学
  • レクレーション&コミュニティー開発

Faculty of Theology

  • Acadia Divinity College
    • Theology とは、神学と言われアカディア大学には神学を学ぶためのカレッジがあります。

詳しい情報は大学のホームページを参照して下さい。(大学ホームページ・コースリスト)

アカディア大学に入学するために必要な資格

  1. 高校を卒業していること。すべての教科においてオール3以上(5段階評価)、進学を希望する学部に必要な科目は4以上であること。
  2. 入学に必要な英語力の基準をクリアしていることが証明できること

 

アカディア大学に入学するために必要な英語力

TOEFL 580以上(Paper-based), 90 (iBT) 各科目20以下のものがないこと

IELTS 6.5 各科目6.0未満のものがないこと

こ のスコアがある方は、大学の必要基準をクリアしているので、大学に願書を提出し受け入れられれば入学が許可されます。このスコアに満たない場合でも大学 へ願書を提出すると、条件付で入学許可書がもらえます。その場合は、アカディア大学と提携している語学学校で大学進学コースを修了、またはアカディア大学付属の English Language Cetreの大学進学コースを修了すると大学への入学が正式に決まります。

アカディア大学と提携している語学学校

語学学校ECSL (East Coast School of Languages)

期間:12週間 授業料:2800カナダドル(午後のみパートタイム)

コース参加資格: IELTS 6.0 または語学学校ECSLのEAP400を修了していること。

語学学校ECSLの大学進学準備コースを修了すると、アカディア大学への英語条件がクリアになります。語学学校ECSLの大学進学コースの詳細はこちらをご覧ください。

語学学校CLLC(Canadian Language Learning College)

期間:12週間 授業料:4460カナダドル(フルタイム)

コース参加資格:IELTS 6.0 または語学学校CLLCの一般英語コース・レベル6を修了していること。

語学学校CLLCの大学進学準備コースを修了すると、アカディア大学への英語条件がクリアになります。CLLCの大学進学コースが他の学校と 大きく違うのは、どの週からでもスタート出来て、入学から12週間授業を受けてコースを修了すればオーケーなところです。語学学校CLLCの大学進学コー スの詳細はこちらをご覧ください。

 

語学学校ILI(International Language Institute)

期間:8週間 授業料:2800カナダドル(フルタイム)

コース参加資格: 以下のうちどれか一つを満たしていること

1) 語学学校ILIの一般英語コース レベル600を修了していること。

2) 語学学校ILIで実施されるチャレンジテストに合格すること。

3) IELTSで6.0以上(リーディングとライティングは6.0が必須、5.5以下の項目がないこと)、ibt TOEFL score で 80点以上を取得していること。

語学学校ILIの大学進学準備コースを修了すると、アカディア大学への英語条件がクリアになります。ILIの大学進学コースが他の学校と大き く違うのは、期間が8週間と短いことです。その分費用も安くなります。語学学校ILIの大学進学コースの 詳細はこちらをご覧ください。

アカディア大学付属English Language Centre

English Language Centreは大学の敷地内にあり、10週間で1つの学期を年間4回開催しています。レベルはFoundation/EAP500/EAP1000/EAP2000/Bridging の5レベルあります。基本レベルのFoundationからスタートして最終レベルの Bridgingを修了するまで、50週間かかります。年間4回のコース開催なので初級者の方は1年と数か月かかります。各レベルの基準は以下をご覧ください。

Foundation EAP500 EAP1000 EAP2000 Bridging
IELTS 4.5以下 IELTS4.5 IELTS 5.0 IELTS 5.5 IELTS 6.0
TOEFL 49以下 ibt 49 – 58 ibt 59 – 68 ibt 69 – 78 ibt 79 – 89

Bridging level では、フルタイムの英語学習にプラスして、アカディア大学での3科目を受講開始出来ます。コースを修了した際には、その3科目も単位として認定されます。

大学進学後も、年間を通して大学の授業に付いていくための英語力習得のためのサポートを受けることが出来ます。(有料)

費用:

入学金 125ドル
授業料・EAP コース/10週間 3685ドル
授業料・Bridgingコース/10週間※ 4200ドル
Student Fee 教材や施設利用料 200ドル
ホームステイ斡旋費用(初月・最終月デポジット) 1600ドル
1か月滞在費 750ドル
ホームステイ斡旋費用 100ドル
空港出迎え費用 135ドル

すべてカナダドルになります。

※Bridging コースの大学で3単位分の費用も含む

コース開催の日程に関してはお問い合わせください。

 

アカディア大学の様子がわかるビデオ・Youtube Channel

留学生の声:

町の様子:

大学作成の紹介ビデオチャンネル Acadia TV

 

アカディア大学に関するお問い合わせ

当センターではアカディア大学への入学手続き、付属English Language Centre、そして提携する各語学学校への入学手続きを無料でサポートしております。 アカディア大学に関する質問やご相談はお気軽にお問い合わせください。お電話で詳しいお話をご紹介することも出来ます。

Exif_JPEG_PICTURE

ハリファックスサポートセンター代表水谷の現地訪問視察時 English Language Centre 担当の方と一緒に。

ハリファックスサポートセンター・担当水谷 052-931-1306

無料カウンセリングから始めましょう!

あなたにベストの留学プランを提案しています!


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。