注意!カナダ語学留学・ワーキングホリデーの罠・トラップ(快適ゾーン)

こんにちは、留学アドバイザーの水谷です。今日は語学留学・ワーキングホリデーでカナダにいらっしゃる方で、カナダ到着後、4週間から8週間くらいの方たちに気をつけてほしいことをお伝えします。カナダ語学留学やワーキングホリデーを実現された方達の多くは、カナダへの留学やワーホリが出発までの大きな目標だったと思います。そのためにお仕事やバイトを頑張って費用を貯めた方も多いと思いますし、英語の準備を頑張った人たちもいらっしゃると思います。カナダに到着し現地の生活が始まった時点で「カナダへ行く!」という目標は達成されました。到着してから4週間から8週間くらい経った頃に、陥りやすい罠があります。気をつけて欲しいので是非ご覧ください。(日本で準備中の方も是非、ご覧頂ければと思います)

ベストな留学プランを一緒に考えましょう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学。良い留学は良い留学プランから始まります。一人で考えずに、まずは自分にどんな選択肢があるのかを知りましょう。その中からあなたにとってのベストを選択してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。