バンクーバー島・コモックスバレー高校留学プログラム (Comox Valley International Student Program)

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは、留学アドバイザーの水谷です。このページをご覧のあなたはひょっとしたら、カナダで高校留学を考えているけれども・・・

  • バンクーバーは日本人が多過ぎるからもっと小さな町がいいなぁ。
  • 自然が豊かなカナダの西海岸・ブリティッシュコロンビア州で留学がしたいな。

と思われているかもしれません。そんな方にオススメのカナダ高校留学先があります。バンクーバーへは社会見学で行ける距離で、自然に囲まれて、日本人が少ない。だから英語漬けの毎日でカナダの文化を学ぶことができます。それが、ブリティッシュコロンビア州・バンクーバー島にあるコモックスバレーでの高校留学です。

カナダ高校留学に関する基礎知識

カナダへの高校留学を検討中の方は、事前に知っておいて頂きたい基礎知識をまとめたページがございますので、そちらも一読頂きますと安心して準備が進められると思います。

カナダ高校留学を考えた時にまず知っておきたい基礎知識

2017.06.02

バンクーバー島コモックスバレーってどんなところ?

百聞は一見に如かず。こちらのビデオをごらんください。ビデオではコモックスバレー、そして学校の様子もご覧頂けます。あなたのコモックスバレーでの留学生活を是非イメージしてみてください。

コモックスバレーはバンクーバー島の東海岸にあり州都ビクトリアから北へ約200キロのところにあります。年間を通じて130ものイベントが開催される賑やかな町です。

コモックスバレーへのアクセス

日本からはバンクーバー国際空港経由でコモックス国際空港行きへ乗り換えて、バンクーバーからは約30分です。陸路の場合はバンクーバーからナナイモへフェリーで渡り、ナナイモからはハイウェイを使って車での移動になります。留学生はコモックス国際空港まで出迎え・見送りサービスがあります。

バンクーバー島コモックスバレー高校留学の7つの特徴

まずはコモックスバレー高校留学の特徴をご紹介しますね。

  1. コモックスバレーは移民の国カナダでありながら、英語を母国語とする住民が98パーセントで、英語を学ぶには最適の環境です。
  2. 治安が良く安心して留学することができます。
  3. 都会から離れ自然に囲まれた小さな町でありながらも現代的な施設の整う環境で学べます。
  4. 留学生ひとり一人にきめ細かな配慮と学習プランの作成を行います。
  5. 英語力に不安な方も学校がESLプログラム、先生のサポート付きの自習時間があります。
  6. スポーツ、芸術、パフォーミングアート、アウトドア活動が豊富にあります。
  7. 毎年、20カ国から集まる国籍豊かな留学生たちとの出会い。

バンクーバー島コモックスバレーに家族ができる・ホームステイプログラム

あなたはコモックスバレー教育委員会と正式に提携しているホストファミリーと生活することになります。ホームステイコーディネイターが二人いて留学生のホームステイ先での生活をチェックしています。

  • カナダへ出発する前にホームステイファミリーのプロフィールをお届けします。
  • あなたようの個室があります。
  • 全てのホームステイ先にwifiが完備してありますので、日本の家族との連絡も大丈夫です。
  • 1日3食の食事とおやつ
  • ファミリーのお家のイベントにも一緒に参加
  • ホストファミリーは学校との間に立ち、あなたのサポートをしてくれます。
  • ホストファミリーは銀行口座の開設、携帯電話の入手、課外活動の申し込み、必要な用紙への記入などをサポートしてくれます。
  • 放課後の活動やあなたが参加したい趣味の集まりなどへの送り迎えをしてくれます。

バンクーバー島・コモックスバレー教育委員会の学校

カナダの教育は世界でトップ5にランクされています。ブリティッシュコロンビア州はカナダのトップ3に入っており、コモックスバレー教育委員会はブリティッシュコロンビア州の基準に沿ったカリキュラムの科目を履修できます。

  • 高等学校(8年生から12年生)が3校、中学校(7年生から9年生)が2校
  • 小学校13校
  • アウトドア学習センター1カ所
  • コモックスバレーでは約8000人の生徒が、特別スポーツ施設、理科実験室、応用美術、絵画・彫刻、パフォーミングアーツなど現代設備の整った校舎で学んでいる。
  • 願書提出の際に、入学を希望する学校を第3希望まで記入でき、殆どの場合第1または第2希望に入れます。

G.P バニエー高等学校

  • 8年生(中2)から12年生(高3)までの5学年の生徒が通う在籍生徒数約1050人の学校
  • カフェテリア・調理実習プログラム
  • ホッケーアカデミープログラム
  • 金属細工、エイレクトロニクス、ロボティックスなどのスキルズカナダプログラム
  • フランス語、スペイン語
  • 高い評価を受けている視覚芸術プログラム、舞台演出家
  • 優等課程の開設 英語10&11 微積分12 エクスプロア・アウトドア学習プログラム
  • ブリティッシュコロンビア州の高校卒業資格プログラム
  • 8年生・9年生はリニア式
  • 10年生〜12年生はセミスター式

ハイランド高等学校

  • 8年生(中2)から12年生(高3)までの5学年の生徒が通う在籍生徒数650人の学校
  • 小規模学校区域の学校 バス通学する生徒はほぼ無しで徒歩圏
  • フランス語、スペイン語
  • 車両整備テクニシャン・レッドシール認定コース
  • 英語と心理学の履修単位は高卒単位だけでなく大学1年次単位として認められる
  • バンド、コーラス、演劇プログラム
  • 優等課程開設 英語10&11 社会科10

レイク・トレイル中学校

  • 7年生(中1)から9年生(中3)までの3学年の生徒が通う在籍生徒数260人の学校
  • 小規模学校地域の学校
  • ダウンタウンの中心部に近い
  • 高等学校の全選択科目の開設
  • 一人一人にきめ細かな指導を行っている
  • 美しい学校庭園
  • 留学生プログラムの本部がある

マークR. イズフェルド高等学校

  • 8年生(中2)から12年生(高3)までの5学年の生徒が通う在籍生徒数950人の学校
  • フランス語集中プログラム、金属細工&機械系プログラムを開設
  • フィットネストレーナー、緊急処置認定コース
  • コモックスバレー・アクアティアセンターへ徒歩で行ける
  • バンド、コーラス、演劇プログラム
  • スケートボード、BMXの設備が整っている
  • 優等課程開設 英語10&12
  • 8年生・9年生はリニア式
  • 10年生〜12年生はセミスター式
  • ブリティッシュコロンビア州高校卒業資格

その他の学校

カンバーランド・コミュニティ・スクール

コモックスバレー教育委員会・留学生受入可能学年

コモックスバレーでは13歳からの留学生を受け入れています。

コモックスバレー教育委員会・留学生受入時期

コモックスバレーは毎年9月に新学期が始まり、6月末で学年期が終わります。7月、8月は夏休みになります。(また2月と4月からも入学が可能です。)

コモックスバレーの留学費用

申請費用 350ドル
授業料 12,750ドル
傷害保険 1150ドル
ホームステイ費用 8,500ドル
ホームステイ手配費用 300ドル
課外活動費用 300ドル
合計: 23,350ドル

コモックスバレーの願書提出期限・重要な日付

  • 2017年9月入学願書提出期限:2017年6月1日
  • 2017年9月新入学生現地到着日:2017年8月28日・29日
  • 2017年9月生オリエンテーション:2017年8月30日- 9月1日

コモックスバレー教育委員会・短期プログラム

長期間の留学は出来ないけれど、短期間でもコモックスバレーでの留学を経験したい方は、コモックスバレーの提供する短期プログラムがオススメです。

  • 日本で高校を卒業した後に大学へ進学する前に英語力を伸ばしたい。
  • 日本の高校を1学期だけ休学をしてカナダ留学をしてみたい。

このような方に最適です。短期プログラムでは1ヶ月から10ヶ月までの留学が可能です。カナダ人の同じ世代の学生と机を並べて学び、カナダの教育を体験することができます。

コモックスバレー教育委員会・サマープログラム

コモックスバレーでは毎年、夏休み(7月・8月)に留学生が英語を学ぶ機会としてサマープログラムを用意しています。参加者はバンクーバー島でウエストコースト風のライフスタイルと自然環境を楽しみながら、英語を学び、カナダの文化を体験することができます。コモックスバレーの高校へ本格的な高校留学をする前に参加してみるとよい準備になると思います。

サマープログラム対象年齢

サマープログラムには12歳から18歳の個人、またはグループで参加することができます。期間は最低2週間から最長で8週間までになります。

コモックスバレー・2つのサマープログラム

コモックスバレーでは2つのサマープログラムを用意しています。どちらのコースも2週間から参加が可能です。

英語体験プログラム

英語の授業と人気の高い観光スポットへの遠足、毎日開催の課外活動を楽しめるプログラムです。世界中から来た留学生と知り合えるように各グループには異なる文化を持つ参加者がバランス良く配置されます。

  • 期間:2017年7月4日〜7月28日
  • 費用:2225ドル(2週間)、2962ドル50セント(3週間)、3700ドル(4週間)

費用には登録料、授業料、ホームステイ、傷害保険、課外活動費用が含まれます。

英語準備プログラム

9月から始まる高校の準備として参加する生徒が多いプログラムです。英語の授業は毎日行われ、各生徒の能力を引き出し高校に入ってからの授業にしっかりついていけるように準備していきます。午後は毎日課外活動や遠足が計画されています。またコモックスバレーから近くのホーンビー島にあるアウトドア学習センターへ2日間とビクトリアとバンクーバーへの一泊旅行があります。

  • 期間:2017年7月31日〜8月25日
  • 費用:2025ドル(2週間)、2662ドル50セント(3週間)、3300ドル(4週間)

コモックスバレー・サマープログラムの写真

各写真をクリックすると拡大表示されます。

東京出身の日本人留学生の方がコモックスバレーについて英語でお話してくれていいます。英語もすごく上手。是非ごらんください。

コモックスバレー高校留学、短期プログラム、サマープログラムの申し込み

当センターはコモックスバレー教育委員会の正規代理店です。各プログラムへの入学手続きを無料でサポートしております。コモックスバレーでの留学に興味のある方は以下のフォームからお気軽にお問い合わせください。

カナダ公立中学&高校留学専用カウンセリングフォーム

2017.07.10

コモックスバレー高校留学出願方法のご案内

コモックスバレー高校留学プログラム・出願方法のご案内

2017.11.15

関連特集記事

特集!高校生のカナダ留学はバンクーバーよりもバンクーバー島が断然オススメ!

2017.11.15

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。