雄叫びをあげることだけが勇気ではない、1日の終わりにそっと囁く勇気もある。頑張れ留学生!力の湧き出る英語の言葉

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

頑張れ留学生!力の湧き出る英語の言葉

日本から遠く離れた外国で暮らす留学生活。楽しいことばかりではなく、むしろ大変なことの方が多いでしょう。自分の英語力の足りなさに悔しい思いをするときもあれば、思うようにいかないこともあって苦しむときもあると思います。そんなあなたにお届けしたい英語の言葉をご紹介しています。言葉には力がある。そしてどんな言葉を信じるかはあなた次第。自分に力を与えてくれる言葉を信じるのか?それとも自分を破壊する言葉を信じるのか?勇気を持って日本を飛び出したすべての留学生の方にお伝えしたい、「よし!明日も頑張ろう。」そんな一言を自分に投げかけるのも勇気です。今日の動画も是非ご覧ください。何か1つでもカナダで頑張るあなたへプラスの力になると嬉しいです。

英語的な解説

今日の言葉:

Courage doesn’t always roar. Sometimes courage is the little voice at the end of the day that says I will try again tomorrow.

単語の意味:

  1. courage:  [名][U]勇気, 度胸, 勇敢, 雄々しさ
  2. roar:      [動](自)[I([副])]1 (興奮・苦痛・怒りなどで)どなる, わめく, 叫ぶ;大声で歌う;〈ライオンなどが〉ほえる;

ポッドキャストでカナダ留学を成功させる為の方法を語っています!

水谷が自分のカナダ留学やワーキングホリデーの経験、そしてエージェントとしてカナダの教育機関に関わってきた経験からカナダ留学を成功させるために大切なことをポッドキャストで語っています。カナダ留学を成功させたい方は是非、購読して聴いてみてください。

留学ラジオ「カナダ留学&ワーキングホリデーであなたの道は開ける!」

簡単!ポッドキャスト登録方法 英語学習にも使える無料教材がたくさんあります。

2016.11.17
カナダ留学はお気軽にご相談ください!

ハリファックスサポートセンター代表・水谷

エージェント水谷

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。