最新情報 語学学校ECSL 国籍データと今後の傾向

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは。
ハリファックスサポートセンター水谷です。
今日は、語学学校ECSLの最新の国籍情報などをご紹介したいと思います。
2012年11月現在のECSLは・・・
世界15カ国から留学生が集まっているそうです。
今年の9月には、大学進学向けのコースに、
主に中国と中東(サウジアラビア、など)からの生徒が多く入ったそうです。
現在、ECSLに通われている生徒さんの国籍は・・・
・ ケベック(カナディアン)
・ サウジアラビア
・ ブラジル
・ イラク
・ リビア
・ クエート
・ メキシコ
・ パナマ
・ 韓国
・ 日本
・ 中国
・ ベネズエラ
・ イタリア
現在の全体の生徒数は、 185名
主な割合は、
中国 17%
サウジアラビア 40%
韓国 6%
日本 8%
ブラジル 5%
メキシコ 3%
そして残りはその他で構成されています。
国籍の割合は、その年や季節によって変動しますので、
1つの参考までに捉えて頂けると良いかと思います。
日本人の留学生は、185人中の8パーセントなので、
14名くらいだと思います。
今後のECSLの国籍の移行予測ですが、
ECSLは現在、主なマーケティング活動を、
トルコ、南米、カザフスタン、ウクライナ、台湾、日本で行なっています。
それによって来年はこういった地域からの留学生が増えるのではと予想されます。
学校選びの参考にして頂けると嬉しいです。
さらに詳しい情報や語学学校ECSLに関する質問などがありましたら
お気軽にお問い合わせください。お待ちしています。
語学学校ECSL日本代理店
ハリファックスサポートセンターお問い合わせフォーム
当センターから簡単に語学学校ECSLへの入学手続きが出来ます。
次は、語学学校CLLCの情報も届いていますので、ご紹介したいと思います。
お楽しみに。
ハリファックスサポートセンター
水谷


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。