【ハリファックス情報】Bedford Institute of Oceanography

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

ハリファックスサポートセンター平井です。

今日は、ハリファックスにある施設を一つご紹介します。

海から近い Challenger Drive にあり、1962年の設立以来カナダで最も大きな海洋研究所です。海の安全から環境保護、持続可能な天然資源の利用まで幅広い研究が行われているとか。少し先の話ですが、2017年には55周年を祝して、たくさんのイベントが開催されるようです。

1998年に建てられた海の展示館では、ノバ・スコシア州に生息している海の生き物たちに触れる事もできます。ロブスター、カニ、ヒトデ、ナマコなど… 勇気と興味がある方は是非、掴んだり手のひらに載せたりしてみて下さいね!ガイド付きの無料ツアーは期間限定の予約制のみで、5月~8月の午前9時~午後4時まで、土日は休館です。

Bedford Institute of Oceanography (BIO)

ベッドフォード・インスティテュート・オブ・オウシャノグラフィー

BIO 1

先月末、語学学校ILI のみなさんがイベントで BIO へお出かけされました。

BIO 2

ガイド付きツアーに参加

BIO 3

地図を使った解説

BIO 4

壁一面の研究パネル

BIO 5

海の生き物との触れ合いタイム

BIO 6

カニを掴んでビックリ

BIO 7

ウニを載せてニッコリ

もっとたくさんの写真をフェイスブックで見る事ができます。

☆フェイスブック:語学学校ILI

Bedford Institute of Oceanography (BIO) の詳細については、ホームページをご覧下さい。

☆ホームページ:Bedford Institute of Oceanography

実際にガイド付きツアーに参加された方は是非、海の生き物を触った感想を教えて下さい!

海洋研究所と海の展示館「Bedford Institute of Oceanography (BIO)」があるハリファックス留学に関するご相談は、お気軽にどうぞ!

☆無料のカウンセリング・フォーム

☆無料の電話相談・予約フォーム


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ハリファックスサポートセンターのオペレーション担当の平井です。ハリファックスの語学学校に通われる皆さんの手続きや資料の郵送などを担当しています。何か不明な点や心配なことがあればメールまたは以下のコメント欄で相談してくださいね。 サポートセンターについてはこちらをご覧ください。