ハリファックスでシェアルームを見つけるための5つの方法

シェアルーム

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

ハリファックスは学生の街!学生が多いからシェアルームも多い!

こんにちは、ハリファックスサポートセンター水谷です。この記事をご覧のあなたは、語学留学やワーキングホリデーの行き先でハリファックスを検討中の方で、滞在方法にシェアルームを希望している方かもしれません。ひょっとしたら今まさにハリファックスにいて「シェアルームに住みたいけどどうやって探したらいいのだろう?」と情報を探している方かも知れませんね。ハリファックスには大学やカレッジが多くあります。有名どころだと、ダルハウジー大学ノバスコシア美術デザイン大学セントメリー大学ノバスコシアコミュニティカレッジ、そして地元で人気のあるマウント・セイント・ビンセント大学など。学生が多い街なので、シェアルームに住んでいるカナダ人がとても多いです。日本人の少ないハリファックスでカナダ人のルームメイトと生活しながら生活するのもカナダの文化を体験する良い機会になると思います。この記事ではハリファックスでシェアルームを探す方法をご紹介していきます。その前に幾つか注意事項もありますので合わせてお伝えします。

最初の数ヶ月はホームステイがオススメです。

ハリファックスでは語学学校に通われる方が多いかと思いますので、シェアルームをご希望の方も最初はホームステイがオススメです。ハリファックスでの生活や学校での生活に慣れてからシェアルーム探しをした方が、自分の好きなお店や施設、公園、名所などが近い場所を選ぶことが出来ます。ハリファックスはバンクーバーやトロントのように日本語で情報収集が出来るような街ではないので、全て英語で情報収集をして、問い合わせをして、物件を見学して、契約になっていきます。ある程度、英語でのコミュニケーションに慣れてからの方が良いと思います。間違いがあっては困ります。またホストファミリーやその親戚、お友達と言う知り合いからの紹介でシェアルームが見つかることもあります。最初の4週間から8週間ほどはホームステイに滞在しながらじっくり良い物件を探すことをオススメします。

注意・一人で物件を見にいくのは避けましょう。

ハリファックスはカナダでもフレンドリーな人が多い安全な街ですが、モントリオールより東側では一番大きな都市になります。物件を見に行く時などは出来るだけ学校の友達と一緒に見に行くと安心です。学校の友達で自分より長く通っていて英語が上手な友達に頼むと良いかと思います。それをきっかけに仲良くなることも出来ますし。

値段だけで決めるのは避けましょう!

どこの街もそうですが、家賃の安いエリアは治安の悪いエリアが多いです。ハリファックスにも治安の良い場所と、あまり近寄らない方が良いエリアがあります。ハリファックスで避けた方が良いエリア

  • Gottingen Street から McDonald Bridge にかけてのUniacke Square と言われるエリア
  • Hydrostone とNorth-end Halifax ノースエンドと言われるエリア

この2つのエリアは避けると良いかと思います。なんども言いますが、ハリファックスは留学生が普通に生活している分には危険を感じることはない安全な街です。ですが一般常識として、夜中のダウンタウンを女性が一人歩きなどは決してしない、カフェや図書館などで荷物を置きっぱなしにして席を離れたりなどはしないなどの海外生活に必要な防衛感覚は持っておいてくださいね。

ハリファックスでシェアルームを見つける方法

それではハリファックスでシェアルームを見つける方法をご紹介していきますね。

シェアルームを見つける方法1:インターネット

やはり一番多いのがインターネットです。無料で情報を得ることが出来ますし、情報を掲載している方も無料でルームメイトを募集できるのでとても便利ですし多くの方が利用しています。ハリファックスでのシェアルーム探しによく使われるサイトを3つご紹介します。

  1. KIJIJI Halifax(別サイト・英語)
  2. Cragslist Halifax(別サイト・英語)
  3. EasyRoommates(別サイト・英語)

一番のKijijiはとても一般的でシェアルームだけではなくて、他にも「売ります・買います」「教えます・教えてください」などのクラシファイド広告をたくさん掲載しています。またハリファックスだけではなくカナダの他の都市のサイトもありますので、ハリファックスから他の都市へ移動する際にも利用できるかと思います。

このような情報サイトで良さそうな物件を見つけて、興味があるとメールをして、アポを取り、物件を見に行くという流れになります。

シェアルームを見つける方法2:大学、語学学校、図書館の掲示板

ハリファックスには大学やカレッジがたくさんあります。その大学のカフェテリアや図書館にある掲示板にルームメイト募集の張り紙が貼ってあることが良くあります。その連絡先にメールで連絡をして、アポを取り、見学して決めると言う方法です。大学だけではなく、あなたが通っている語学学校の掲示板に貼ってあることもあります。あなたがハリファックスに到着して語学学校に通い始めた時に、もうすでにハリファックスでシェアルームに住んでいる生徒や、アパートに住んでいる生徒もいると思います。「今のルームメイトが自分の国に帰るから、新しいルームメイトを募集!」という話もよくありますのでタイミングが合えば良い物件が見つかることも珍しくないですよ。

シェアルームを見つける方法3:人脈・ネットワーク(友達、ホストファミリー)

最初にも少し書きましたが、ホストファミリー、学校の先生、クラスメイト、カナダ人の友達など、知り合いから情報をもらうことが良くあります。実は私もカナダ人の友達に誘われてルームシェアをしたことがあります。私がハリファックスで語学留学をしていた2004年から2005年ごろの話です。ラングリッジエクスチェンジのパートナーをしていた当時ダルハウジー大学の大学院でMBAを受けていたジェシカがボーイフレンドのトニーと友達のカップルと一緒にダウンタウンのとても便利なエリアに住んでいました。友達のカップルが結婚を機に別の一軒家に引越しをするということで、ジェシカとトニーのアパートが空きました。そこへ私と私の奥さんが入居してルームメイトになり半年ほど一緒に生活しました。カナダ人の友達とのシェアルーム生活は楽しいことがたくさんありましたし、英語の勉強にもなりとても良い経験になりました。

ここで大切なのは、ホストファミリーや友達に「自分がシェアルームを探している」ということを伝えておくことです。ちょうどタイミングよくホストファミリーや友達の知り合いがルームメイトを募集していることがあるかも知れません。これは実は仕事探しも同じです。ワーホリの方で仕事を探している方は、ハリファックスで仕事がしたいことを伝えておくと、何か良い縁が転がり込んでくることがあるかも知れませんので、地道な種蒔きをしておきましょう。

シェアルームを見つける方法4:新聞

これはシェアルームよりはアパート探しに役立ちますが、ルームメイト募集も時々出ていますので是非チェックしてみてください。ホームステイ先で新聞をとっている家庭もあると思います。土曜日の朝刊にたくさんクラシファイドの情報が載っています。基本的に新聞に広告を出す方は、ある程度費用を掛けて募集している方ですので、怪しい人かもという心配は軽減されると思います。

シェアルームを見つける方法5:住みたいエリアを歩いて探す

最後の方法は、ズバリ!歩いて探すです!ええ!そんなことが出来るの?と思われるかも知れませんが、住宅街を歩いていると家の窓にアパートの空室の情報が貼ってあったりします。時々、ルームメイト募集の張り紙が出ている時もありますので散歩がてら注意してみてみるとシェアルームが見つかるかも知れません。

ハリファックスでシェアルームを探す方法を5つご紹介しましたが、大切なのは物件を見つけてから、それが自分にとって良い物件かどうかを見極めることですね。ホームステイの場合はダウンタウンから離れた郊外になる場合が多いですが、シェアルームは比較的ダウンタウンへ歩ける距離が見つかると思います。その分、バスの定期代が節約できます。学校までの距離やスーパーマーケットまでの距離などもチェックしたいですよね。その他にチェックしておきたいのは、やはりルームメイト!どんな人と一緒に暮らすかです。キッチンやトイレを見て、あまりにも汚れているようでは不安ですし、音楽のボリュームが大きかったり、パーティーなどが毎週のように開催されるようなところも、静かに暮らしたい方には苦痛になります。

部屋を見せてくれる人に聞く質問は行く前から準備しておきましょう。

契約の際に必ずチェックすること

契約の際に必ずチェックしておくことを幾つかご紹介します。

  • 家賃の支払いはいつか?月ごとで良いのか?デポジットは必要か?
  • 家賃の支払い方法は?現金か?小切手か?
  • 退去したい時にはいつまでに申し出れば良いのか?
  • 家賃には何が含まれているのか?光熱費、インターネットの費用は?
  • 追加で支払うものはないか?
  • 家事の分担は何か? 掃除は持ち回りでやるのか?
  • 友達が遊びに来ても良いのか?

などなど。このようなことは必ずチェックしておきましょう。

シェアルーム探しもゲームのように遊び感覚で楽しめる余裕を!

シェアルームを探す際に気をつけて欲しいのはやはり、余裕を持ってリサーチ、準備、手配をすることです。「ホームステイ先をいつまでにでないといけない!あと3日でシェアルームを見つけないといけない!」と言うような期日のあるシェアルーム探しはプレッシャーにもなりますし、何よりも一番メインである学校の授業に集中できません。シェアルーム探しのために学校を休んでいるようでは本末転倒ですので、冒頭にもお伝えしましたが、ホームステイを数週間して、その間にじっくりシェアルームを探して頂きたいです。シェアルーム探しも語学留学・ワーキングホリデーの中のチャレンジの1つです。このプロセスの中で、英語でのメールのやり取りの練習、電話のやり取りの練習、契約やルールに関する大切な事項に関するリスニングや質問などなど、全てがあなたの英語力・人間力を高めるためのチャレンジです。チャレンジという言葉が苦手な方はゲームだと思いましょう。その中で成長し強くなって行くことが何よりも大切で、「海外で英語でシェアルームを見つけられるスキルのあるあなた」になることが大切なのです。決してホームステイよりも数十ドル費用が安い滞在方法を見つけることが一番の目的ではないのです。それが留学やワーホリで成長する人たちの考え方です。楽な道はない。どんな道も楽しくできる人が一番成長する。そんな言葉をこれからハリファックスで頑張るあなたに届けたいです。頑張ってくださいね!

長い記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。ハリファックスでの留学プランについては、是非一度ご相談ください。オススメの学校やあなたにあった通学プランをご提案させて頂きます。

カナダ留学はお気軽にご相談ください!

ハリファックスサポートセンター代表・水谷

エージェント水谷

ハリファックス関連情報

ハリファックス

2016.05.22

ランキング発表!ベスト5!ハリファックス・ノバスコシア州のおすすめスポット!留学中に是非行ってください!

2013.11.12

ハリファックスでネイティブスピーカーの友達を作る7つの方法

2018.08.20

ハリファックスの交通機関・バス&フェリーについて

2015.06.13

ハリファックスの気候、温度、服装などについて知り、季節を楽しむ方法

2015.06.16

ハリファックスの日本食レストラン・一覧リスト

2015.06.19

トロント空港での乗り継ぎガイド・日本からオタワ、ハリファックス、シャーロットタウンなどへの旅

2015.06.18

ハリファックスに着いたらまずやっておきたい7つの手続き

2014.11.21
シェアルーム

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。