現地留学生レポート! ハリファックスの夏を楽しもう!

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは!今回はハリファックスの夏をリアルタイムでお伝えしたいと思います。

多くの学生はもう夏休みになり、天気がよい日も続くようになったので、街は多くの観光客と地元の人で毎日にぎわっています。ハリファックスの夏は短いですが、イベントは盛りだくさんですし、イベントごとがなくても楽しめるのがポイントです。

つい先日、the Halifax Pride Parade というLGBT(性的少数者:レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとったもの)を認め、お祝いするというパレードがありました。イベント自体は10日ほどかけて市内のさまざまな場所で行われていますが、最後の週末にあるパレードは、合計15万以上が参加する一番大きなイベントです。

prideparade

市内のメインストリートであるスプリングガーデンロードは、パレード前は場所の確保のために多くの人が集まります。

prideparade springgardenroad

愛の多様性の象徴であるレインボーを身にまとい、市民が一体となって “Happy Pride!” と言い合いお互いを認めるパレードは、楽しみながらいろいろと考えさせられるものでした。

prideparade3

このようなイベント以外にも、ハリファックスでの夏は観光客向けのアトラクションが多く楽しいです。

ハーバーホッパーという水陸両用車を一日に何度も見ることができます。これは夏限定のイベントで、約60分かけてハリファックス市内を走ってくれます。ガイドの人がわかりやすく建物や歴史の説明をしてくれるので、とても楽しく学ぶことができます。

harbourhopper

また、馬車の形で市内散策するツアーもあります。一般道路を進んでいるので、この馬車の後ろにはいつも渋滞ができています。

hatfieldfarm

地元民の憩いの場であるパブリックガーデン。冬は閉鎖されていますが、夏になると花が咲ききれいな庭園になって毎日多くの人がここでリラックスしています。

publicgarden

園内にはアイスクリーム屋さんもあり、木陰で休憩している人、犬の散歩に来ている人、ランニングをしている人から大きなカメラをもって撮影に来ている人まで、それぞれ自由な時間を過ごしています。

この時期は夜9時でもまだ明るいので、本当に一日中にぎやかな状態です。冬も楽しいですが、わたしは個人的にハリファックスは夏のほうが好きですね!ぜひハリファックスの短い夏をお楽しみください!


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です