ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは、ハリファックスサポートセンター水谷です。

語学学校を選ぶ際にポイントになることについてご紹介するこのシリーズ。今日は最終回です。語学学校の提供する滞在方法についてご紹介したいと思います。滞在方法もとても大切なポイントですので、今日の内容についても是非考えてみてください。

語学学校の提供する滞在方法

ハリファックスの語学学校が提供する現地滞在方法には次の3つがあります。

  1. ホームステイ
  2. ルームステイ
  3. スチューデントハウス

それぞれについてご紹介します。

ホームステイ もっとも一般的な滞在方法

ハリファックスにある語学学校、すべての学校がホームステイを提供しています。値段は少しずつ違うものの、提供されるものはほとんど同じで【3食・個室付き】です。ホームステイのメリットはやはり、カナダ人ファミリーと一緒に生活ができる。

ハリファックスのホームステイは、100パーセント・カナダ人ファミリーです。カナダの文化、家族の様子を日常レベルで体験するにはとても良いと思います。もちろん、ファミリーとの相性が合う合わないもありますので、「全ての方が最高の経験をしているか?」と言われれば、なかなか難しいところもあります。ですがホストファミリーと仲良くなり本当の家族みたいな関わりを持った人がたくさんいます。

あまり短い期間でシェアルームなどを見つけるのは難しいので、3ヶ月未満までの短期留学の方はホームステイに滞在する方が多いかと思います。長期留学をご予定の方、ワーキングホリデーの方も、ハリファックスに到着した最初の数ヶ月は、ホームステイを選ばれることをオススメします。とても良い経験になると思いますよ。

ルームステイ シェアルームのようなホームステイ

ハリファックスでルームステイを提供しているのは、語学学校CLLC です。

CLLCの提供するルームステイは、正式には、「ルームメイトプログラム」と呼ばれ、簡単に言うと、ホームステイの食事なし。と思ってもらうと良いかと思います。家具付きの個室部屋でタオルやシーツなども完備してあり、ワイヤレスインターネットが付いています。

語学学校CLLCからの入居条件としては・・・

25歳以上の生徒で、自分の食事は自分、そしてステイ先を一緒に綺麗に使っていくという意識のある方。

費用は、入居時の斡旋費用が、190ドルで1週間の家賃が150ドルになります。4週間で600ドル。

カナダの食事が合わないかも?と不安な方、自分で料理をしたい方、食事に気をつけている方、ホストファミリーとの関わりは出来るだけ少ない方が良い方、いろんな思いや事情があると思いますが、「わたしにはルームメイトプログラムの方があってるかな?」と感じる方は、語学学校CLLCのルームメイトプログラムが良いかもしれません。

スチューデントハウス 共同生活に慣れている人にオススメ

ハリファックスでは語学学校ECSLがスチューデントハウスを提供しています。スチューデントハウスとは、簡単に言うと、1つの大きな家にみんなで住むというスタイルになります。※個室、または二人部屋があります。家の中のそれぞれの部屋に留学生が住んで生活し、みんなで台所、トイレ、シャワー、リビングを共同で使います。ワイワイ楽しく、共同生活に慣れている方にはとてもオススメです。

一緒に生活するハウスメイトは、ほとんど同じ学校の生徒になりますので、家にも英語を話す相手がいて、友達と暮らせる生活なので、とても楽しいと思います。共同生活に慣れている方には、オススメですが、「ホームステイより安い滞在方法」という理由ではあまりオススメしません。共同生活ならではのトラブルや気を使うことも少なからずあると思います。

例えば、ちょっと想像してみてください。

あなたが楽しみに、あとで食べようと冷蔵庫にしまっておいたケーキ。すると、韓国人のハウスメイトがその横にキムチを、フタをしっかり閉めずにしまう。数時間経つと、あなたのケーキがキムチ臭い。さぁ、ケーキを食べようと冷蔵庫からケーキをだす、そして・・・

「ああああ!! わたしのケーキがキムチ味に!!」

という場面で笑ってられる人はオーケー。「ありえない!!!」と怒れる方は、ちょっと大変かもしれません。

変な例で申し訳ありませんが、なんとなく伝わると嬉しいです(笑)

語学学校ECSL

スチューデントハウスの写真などを過去のブログ記事でご紹介しているので以下にリンクを貼っておきます。

勉強に集中するためにも滞在方法は大切

ハリファックスに到着して、すぐにシェアルームやアパートを探す方も時々いらっしゃいますが、現地での生活や語学学校での勉強に慣れるためにも、最初の数ヶ月は余裕を持って、ホームステイ、ルームステイ、スチューデントハウスなどを利用されることをオススメします。

各語学学校の滞在方法について何か質問や不明な点がある方はお気軽にお問い合わせください。

あなたのベストチョイスをお手伝いします。

ここまで全8回にわたってあなたがハリファックスで語学学校を選び際に気をつけて欲しいことを書いてきました。語学学校の候補がいくつかに絞られて、あなたにとっての理想の語学留学のイメージができていると嬉しいです。最終決定をする前に一度私にご連絡ください。当センターはカナダ全土にある語学学校への手続きをサポートしていますが、ハリファックスの元語学留学生である代表水谷が始めた留学エージェントです。ハリファックスでは最大の実績と信頼を得ているエージェントと自負しています。

語学学校がきまったら次のステップへ進みましょう!

カウンセリングと費用の見積もりを取る。


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。