休学してカナダへ留学する大学生の為の本格留学プラン

休学留学

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

社会人になる前に世界を見ておきたい!学生にしかできないこと!

大学生の方の中には卒業する前や、就活を始める前に、「大学を休学して留学をしたい!」と考えている方もいるかも知れません。わかります。一度、社会人になると海外留学なんてなかなか出来ませんし、忙しくて海外旅行も行けなくなる場合もあります。若い時に、若い時にしか出来ないことをやっておきたいという思いもあると思います。そして何よりも、学生のうちに英語をある程度マスターしておけば、社会人になって毎日忙しい仕事に追われながら英語を勉強する必要もありません。社会に出て、仕事をする時にはもう、英語を自分の武器として活用していくことが出来ます。

休学留学するからには、しっかりした成果が欲しい!

大学を1年間休学してカナダへ。その1年間は一生の思い出になる、楽しい日々になるでしょう。でも楽しいだけで良いのか? 帰国後には就職活動が待っています。だからこそ、しっかりとした成果、成長を持って帰国したいですよね。

どんな休学留学をするのか? プランニングがとても大切になってきます。語学留学も良いですし、ワーキングホリデーの方もいます。今のご自分の英語力や、ご予算から一番ベストのプランを立てれると良いと思います。どれが良い、どれが悪いはありません。自分にあったプランを立てて、そのプラン以上の成果をカナダ休学留学から得ることが大切です。

カナダで得られる成果には、いろんなことが考えられます。仕事でも使えるレベルの英語力、カナダで出会った世界中からやってきた友達&カナダ人の友達という人脈。一人で旅をした経験、カナダ人と生活した経験、などなど。カナダでの生活の中で経験し得たものの全てがプラスになります。こういったカナダでしかできない経験も大切にしつつ、カナダ休学留学が終わった後に、「自分がカナダで何をしてきたのかをしっかり伝えられるような留学がしたい」ということもあると思います。そこでカナダのバンクーバーとトロントに校舎のある語学学校ILACとカナダのカレッジ&大学がパートナーになって、英語力&カナダの大学で学ぶという経験を8ヶ月で出来るプログラムをご紹介したいと思います。

カナダのカレッジ・大学へ通うことが出来るプログラム

本来、カナダのカレッジや大学に通うためには、高い英語力基準をクリアして、高い授業料を支払い、入学審査をクリアして入学が許可される必要があります。英語が初級・中級からスタートした方は1年間くらい語学学校での準備期間が必要になります。それを16週間の英語トレーニング+16週間のカレッジ・大学プログラムの受講という32週間(8ヶ月)で経験することが出来ます。カナダのキャンパスライフを経験してみたいという方にはとてもオススメのプログラムです。

前半の16週間(4ヶ月)は語学学校ILACで英語力をあげる!

語学学校ILACはカナダの2大都市バンクーバーとトロントにキャンパスがあり、お好きな都市で英語を学んで頂けます。ILACには初級から上級までなんと!17ものレベルがあります。1つのレベルを修了するのに4週間のペースでレベルアップしていきます。このGap Year プログラムで後半にあなたが通いたいカレッジ・大学によってあなたが修了しなければいけないレベルがあります。

4ヶ月の英語準備期間でレベルを4つ上げることができます。語学学校ILACでの入学日にレベルチェックテストを受けて、あなたのILACでの受講クラスのレベルが決まります。そこから4ヶ月かけてご希望のカレッジのプログラムを受けるためのレベルを目指します。英語力が心配な方は4ヶ月に追加して英語を学ぶ期間を増やすことが出来ます。(カレッジ・大学で受講するコースを延長することは出来ません)

今の自分のレベルを知るためのオンラインテストがあります。

正確な留学プランを立てる為には、留学準備の時点でILACでのレベルを知ることです。語学学校ILACではあなたの英語力をチェックする為に、オンラインテストを用意してあります。まずはこのテストを受講してみましょう。

ILAC ONLINE TEST SYSTEM オンラインレベルチェック

画面が開いたら赤色の I’M PLANNING TO STUDY AT ILACを選択して、必要項目を入力してテストを受けてみてください。3番目の ILAC Agent’s Email Addressの欄には、 info@catalyst-canada.com を入力してください。他の欄も必要に応じて入力してください。

30分のテストが終了すると結果がメールで送られてきます。

その結果から希望のカレッジプログラムを受ける為に必要な英語学習期間がわかります。Gap Year プログラム受講の為には、最短でも16週間は英語プログラムを受講する必要があります。

後半の16週間(4ヶ月)はカレッジまたは大学で希望のコースを受講!

後半は、カレッジや大学であなたの興味のある分野のプログラムを受講することが出来ます。以下に紹介するプログラムは各カレッジ・大学で受講できるプログラムの例で、時期と空き状況によっては受講できない場合もあります。

ラサールカレッジで受講可能なプログラムの例

  • Graphic Design
  • Baking and Pastry Arts
  • Hospitality Management
  • Digital Photography
  • 3D Modelling
  • Game Art and Design
  • Interior Design
  • Fashion Design
  • Event Management

ナイアガラカレッジで受講可能なプログラムの例

  • Hospitality and Tourism Marketing (Tourism Stream)
  • Fundamentals of International Trade (Business Stream)
  • Fundamentals of Psychology (General Arts Stream)
  • Writing Strategies (Business Stream)

トンプソンリバー大学で受講可能なプログラムの例

  • Digital Art and Design
  • Political Studies
  • Psychology
  • Sociology
  • Music
  • Theatre
  • Visual Arts

キャピラノ大学で受講可能なプログラムの例

  • Tourism Marketing
  • Art and Technology
  • Entrepreneurship/Small Business Management
  • Social Anthropology
  • Environmental Geography: Global Concerns
  • Critical Thinking

クアントラン工科大学で受講可能なプログラムの例

  • Philosophy, Culture, and Identity
  • Critical Thinking
  • Human Resources Management
  • Introduction to Criminology
  • Social & Cultural Anthropology

休学プログラムの費用

バンクーバーでの休学プログラム(トンプソンリバー大学、キャピラノ大学、クワントラン工科大学)

  • ILAC 入学金:150ドル
  • プログラム費用(ILAC+カレッジ):15,600ドル

合計:15,750ドル

バンクーバーでの休学プログラム(ラサールカレッジ)

  • ILAC 入学金:150ドル
  • プログラム費用(ILAC+カレッジ):14,265ドル

合計:14,415ドル

トロントでの休学プログラム(ナイアガラカレッジ)

  • ILAC 入学金:150ドル
  • プログラム費用(ILAC+カレッジ):15,200ドル

合計:15,350ドル

大学・カレッジ出願料、IELTS受験料、教材費、滞在費等が必要に応じて別途かかります。(Niagara Collegeは現時点でGAP Year Programの出願料を免除しています)

この他に語学学校ILACに通学する間のバンクーバー、トロントでのホームステイ費用、カレッジ通学中の滞在費用などの生活費が掛かります。

カレッジ・大学プログラムのプログラム開始時期

カナダのカレッジ・大学のプログラムの開始日は、1月、5月、9月の3つのタイミングがありますが、多くのコースがスタートするのが1月と9月です。このタイミングでカレッジ・大学のプログラムをスタートするためにILACの16週間のプログラムを修了するように逆算してプランニングをしていく必要があります。

32週間(8ヶ月)後のあなたは・・・

簡単なプログラムではありません。語学学校で英語を学び、語学留学を経験し、その後にはネイティブスピーカーたちが通うカナダのカレッジ・大学でのプログラムを受講することになります。その分、32週間、頑張ったあなたにはカナダの大学に通った経験と、それをやり抜いた英語への自信が身についていることでしょう。

あなたの休学留学プランニングを始めましょう!

休学留学の具体的なプランニングは人それぞれ違います。日本で通われている大学の都合で帰国しなければいけない時期があったりしますし、渡航前の英語力によっては追加で英語コースが必要になります。早めに留学プランニングを始めましょう。具体的なコースの選択や費用の見積もりを作成致しますので、まずはお問い合わせください。

カナダ留学はお気軽にご相談ください!

ハリファックスサポートセンター代表・水谷

エージェント水谷
休学留学

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。