残りの6ヶ月が勝負。

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

昨日と今日は、現在ハリファックスに留学中の方とスカイプでお話しました。
出発時に申し込んでいた約半年分の通学期間が終了し、
「さて、これからどうするか? 」
残り半年間の留学プランに関するご相談。
色々な選択肢がある中で、
ご自分の留学の成果に繋がる決断が出来るように
真剣に考えていらっしゃいます。
資格や認定書という形に残るものを取得したい。
通い慣れて、友達がたくさんいて、先生とも仲の良い今の学校。
でもこの快適な環境に身を置き続けていいのか?
予算も気になる。
新しいチャレンジも欲しい。
自分にあった一番の選択は?
そして、その方はこんな風におっしゃっていました。
「今までの6ヶ月で学んできたことを試すためにも、
本当に留学生の成果を上げるためにも、
これから残りの6ヶ月間がすごく大切だと思うんです。」
留学は限られた期間ですから、一日過ごすたびに確実に
一日減っていきます。
帰国するときのこと、
それから1年後のこと、5年後のことなど。
未来に意識を持っていき、
目標や理想の自分を描いてみる。
そして、そこから考えて、
今何するかを考えてみると、
ちょっと焦る(笑)
でも、毎日が充実してくる。
やりたいことがたくさん出てきて忙しくなる。
そしてその分、もっと楽しくなる。
この先のプランに迷ったときは誰かに話してみましょう。
それは私のようなエージェントでもいいですし、
お友達や日本にいる家族でもいい、
自分の今の状況ややりたいこと、学びたいことを
自分で口にして言葉にすることによって
新たな気づきが得られます。
昨日と今日のカウンセリングで、
その方の考えもまとまったみたいで良かったです。
残りの半年間も充実したハリファックス留学生活を過ごして欲しいです。
応援してます!!
ハリファックスサポートセンター
水谷


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。