懐かしいコーヒーショップ

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

先日、ハリファックス現地にいる元留学生の方とスカイプでお話をしました。
その時に、私が留学中に、妻とよく行ったカフェの話をしたら・・・
なんと通りかかったときに写真撮って送ってくれました(*^-^)ニコ



あやさん、ここです!! ありがとうございます!
懐かしい(*^-^)ニコ

私が27歳の時に、語学留学を決意したときに、一番最初にしたこと。それは、その時の彼女(今の妻)へのプロポーズでした。その決断を家族や友達、多くの人たちが応援してくれました。だからこそ、「結果を残さないと!」 というプレッシャーもあり、頑張れました(笑)

このコーヒーショップは実は、中に小さい子供が遊べるスペースがあって、カナディアンの子育てママたちが良く集まってました。いつか、子供たちを連れてまた行ってみたい。そんな場所です。留学中にハリファックスで過ごしていた普通の日常は、今の日本の生活に比べると、時間がゆっくりと流れる非日常な感じがします。

そんな非日常な日常が懐かしい今日この頃です(*^-^)ニコ

でも、今いる場所で頑張ることも大切。さぁ、今日も張り切って仕事です。


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。