質問してもすぐ回答して下さりとても助かった。

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

ハリファックスサポートセンター平井です。

今日は、利用者の声を一つご紹介します。

日本人が少ない所を探していたらハリファックスを知り、それからハリファクスサポートセンターに辿り着いたそうです。

Q1. 今回の滞在準備においてハリファックスサポートセンターを利用する前はどんなことで悩んでいましたか?

がっつりエージェントに頼むのではなく、できるだけ自分の力で全ての手続をしたかったが、語学学校などとのやりとりで全て英語というのがまだあまり自信を持てなかった。

Q2. どうやってハリファックスサポートセンターを知りましたか?

カナダであまり大都市ではなく、日本人が少ない所を探していてハリファックスを知り、ハリファックスについて調べていたらハリファクスサポートセンターのサイトにたどり着き知った。

Q3. 当センターを知ってすぐに、カウンセリング、資料請求、小冊子の申し込みをしましたか?

資料請求をすぐにして送られてきたものを読み、色々とハリファックスについて調べた後にカウンセリングをした。

Q4. 色々な留学エージェントがある中で、何が決め手となって当センターをご利用いただけましたか?

第一にやはり無料というのが大きくて無料の理由もしっかりと書かれていたからで、あとはハリファックス”専門”というのも決め手になりました。

Q5. 実際に語学学校への手続きサポートを利用してみていかがでしたか?

自分が悩んだり迷っていることにも正確に素早くアドバイスをしていただき、メールで質問してもすぐ回答してくださりとても助かった。

RTms

日本人が少ないハリファックスの学校やカナダ留学についてなど、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。
確認


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、ハリファックスサポートセンターのオペレーション担当の平井です。ハリファックスの語学学校に通われる皆さんの手続きや資料の郵送などを担当しています。何か不明な点や心配なことがあればメールまたは以下のコメント欄で相談してくださいね。 サポートセンターについてはこちらをご覧ください。