カナダ語学留学を経て英会話の先生になる方法・大人向け英語教授法上級コース(語学学校SSLCバンクーバー/トロント)

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは、留学アドバイザーの水谷です。今日はカナダでの語学留学を通じて英語の先生になりたい方へ、実際にその語学留学の成果として是非取得してほしい資格とその資格コースを提供している学校をご紹介したいと思います。カナダへ留学して「ただ英語の勉強をして来た」ではなく、しっかりと形に残して確実に帰国後のキャリアにつなげるための資格を取りたい方へお勧めします。

TESL CANADA認定の英語教師資格を取得できるコース

カナダの4つの都市にキャンパスを持つ語学学校SSLC(Sparrow Shaw Language College)がバンクーバーとトロントでTESL CANADA認定のTESOL/英語教授法上級コースを開催しています。バンクーバーでは4週間、そしてトロントでは12週間のコースになります。

TESL CANADAって何ですか?

TESL CANADAは、カナダの中にいる英語の先生のクオリティ基準を設定し・その向上を目指し・さらに基準を満たした先生を認定する機関です。カナダで英語の先生として働く人達がスキルを上げるためのトレーニングや定期出版物を発行し業界内の情報提供をしています。カナダの語学学校のホームページを見ると、このTESL CANADAに認定されたとロゴが付いている学校が沢山あります。カナダの語学学校で働く先生は必ずこのTESL CANADA認定の資格を持っています。

logo_large

今回ご紹介する語学学校SSLCはこのTESL CANADAの基準を満たしたコースになり、修了後にはTESL CANADAからの認定書を取得申請ができます。

なぜキャンパスによって受講機関が違うのか?

語学学校SSLCの提供するこのコースはバンクーバーが4週間、トロントが12週間です。この違いは何かと言いますと、実はこの認定コースは3つのパートでできています。

  1. TESOL/英語教授法・基本(4週間)
  2. TESOL/英語教授法・上級(4週間)
  3. TESOL/英語教授法・実習(4週間)

バンクーバー校では、この3つのコースを別々に受講することができますが、トロントでは3つをまとめて受講する必要があります。バンクーバーで受講する方は、上級コースを受ける前に、TESL/英語教授法・基本コースを受講し、上級コースの後には教育実習コースを受講する必要があります。

英語教授法の基本コースについてはこちら

TESOL上級プログラムの概要

TESOLコースは理論と実践のバランスを重視したカリキュラムのもと英語教育の基本、そして教室ですぐに実践できるスキルを学びます。

コースは教育理論、クラス運営、英語の4つのスキル(話す・聞く・読む・書く)ごとの指導方法を丁寧に学び、幅広い分野で活躍できる英語講師を育成します。

TESOL上級プログラムの特徴

  • 英語講師として必要なスキルと知識の養成
  • 英語講師としての自信の確率
  • ハイレベルな英語力を持ち、世界に通用する資格を取得できる
  • 4週間または12週間という短期間で取得可能

TESOL上級プログラムの学習内容

教育理論の学習

  • 様々な教育理論・メソッド、スタイルを理解し授業で実践
  • 英語という言語への深い理解

レッスンプランの作成

  • 科目・スキル別のレッスンの実践方法
  • 模擬レッスンの実施により自分で作成したレッスンプランを実践する

クラスマネージメント

  • 効果的な教材の使い方
  • クラスの運営と時間管理
  • 予期せぬ出来事、質問などへの対応力

実践スキル

  • 教育実習:クラスオブザベーション&レッスンを担当(10時間の実技ティーチング)

TESOL上級プログラム参加英語基準

  • TOEFL iBT79-80点以上
  • TOEIC 850点以上
  • アイエルツ 6.5以上
  • オンライン試験合格

上記の4つのどれかを満たし、その後面接を受けて参加が決まります。

TESOLのコースを受講する前に一般英語ESLコースで英語力を上げる方も多いと思います。語学学校SSLCの情報ページとお得な割引に関する情報を以下にご紹介します。

TESOL上級プログラム開催スケジュール

バンクーバー校

4週間のコースを年に6回開催しています。

  1. 2016年1月11日
  2. 2016年4月4日
  3. 2016年5月30日
  4. 2016年7月25日
  5. 2016年9月19日
  6. 2016年11月14日

TESOL上級プログラム費用

バンクーバー校(4週間)

  • 登録費用 150ドル
  • 授業料 1,510ドル
  • テキスト代 150ドル

合計:1,810ドル

トロント校(12週間)

  • 登録費用 150ドル
  • 授業料 3,870ドル
  • テキスト代 310ドル

合計:4,330ドル

TESOL上級プログラムの申し込み

語学学校SSLCへの入学申し込みはこちらのフォームから受け付けております。他のコースと組み合わせて申し込みをされる方はページ下の問い合わせフォームからご相談ください。

成功する上手な留学プラン作成のコツ

語学学校を決めるときには、以下のようなポイントを考慮して全体的な留学プランを作成します。

  1. あなたの今の英語力
  2. 目標の英語力
  3. 卒業後・帰国後の進路
  4. 予算
  5. 通学期間

上手な留学プラン作成のコツは2つあります。1つは自分にとっての上記の5つのポイントをしっかり紙に書き出して、特に3番の卒業後や帰国後の進路をしっかり見据えつつそのためにどれくらいの英語力が必要なのか?という着地点から、予算や期間と相談しながら、今のところへ戻ってくる逆向きプランニングをすること。それと、もう一つは一人で考えないことです。留学経験のあるお友達や留学アドバイザーに相談しましょう。私でよければいつでもあなたにとっての最高の留学プランを一緒に考えます。

お問い合わせ・留学相談フォーム

カナダでの留学プラン作成のご相談、語学学校SSLCに関する質問や他のコースと組み合わせた詳しい見積もりをご希望の方は下のフォームからご連絡ください。

帰国後に本格的に英語講師の道を進むのであればさらに高い目標があります。

 


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。