手続きについて何も分からず、本当に留学できるのか不安でした。

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは、ハリファックスサポートセンター水谷です。

最近は、すでに来年の夏の語学留学やワーキングホリデーの準備をしている方からの
カウンセリングが増えています。

「えっ!来年のことをもう相談できるの?」

と思われるかもしれませんが、もちろん大丈夫です。

早めに準備を始めて、カナダ生活を少しずつ現実に近づけた方が、
日本での英語の準備や留学資金をためるやる気にもつながりますよ。

留学、ワーホリ準備は早めに始めましょう。

今日は、当センターをご利用頂いた方から頂いた感想をご紹介します。


Q1 今回の滞在準備においてハリファックスサポートセンターを利用する前はどんなことで悩んでいましたか?

大学への願書の出し方であったりとか、大学とのコンタクトのとり方など、留学の手続きにおいてほぼ全て分からずに、本当に留学できるのか不安でした。

Q2 どうやってハリファックスサポートセンターを知りましたか?
先輩から、留学の手続きはエージェントの方に助けてもらったと聞いたのでネットで探して頂きました。

Q3 当センターを知ってすぐに、カウンセリング、資料請求、小冊子の申し込みをしましたか? 
すぐにはしなかったです。本当に助けていただけるの不安だったというのと、自分に勇気がなかったからです。


Q4 色々な留学エージェントがある中で、何が決めてとなって当センターをご利用いただけましたか?

ハリファックス専門ということで、より詳しくお話が聞けましたし、すごく親切に相談にのって頂いたので、安心できると思ったからです。

Q5 実際に語学学校への手続きサポートを利用してみていかがでしたか?

大変助かりました。自分一人じゃここまで出来なかったですし、本当に感謝しています。留学のこと以外にもわからないことがあって申し訳ないくらい相談さして頂きました。本当にありがとうございました。

寺林千尋様

ありがとうございます!

手続きを始めるときは、誰もが不安です。

自分でやろうとなるともっと不安です。

大切なのは、きちんと手続きを終えて、無事にハリファックスでの英語学習を
スタートさせること。

勇気を出して、当センターにお問い合わせ頂いてよかったです。

ハリファックスでの留学生活頑張ってくださいね!

ハリファックスの語学学校選び、入学手続き、ホームステイはお気軽にお問い合わせください。

ハリファックスサポートセンター 無料カウンセリングフォーム

お待ちしています!

ハリファックスサポートセンター
水谷

英語学習のお手伝いもしています。
英語の質問: have to と must の違い


知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。