ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

こんにちは、留学アドバイザーの水谷です。今日は当センターをご利用いただき、ハリファックスの語学学校ECSLで大学進学準備をして、その後、プリンスエドワード島にあるプリンスエドワード島大学に進学された曽我様から頂いた当センターの推薦文をご紹介したいと思います。今まで留学サポートというお仕事をしていて本当に良かったなと思えるとても嬉しいお言葉です。

高校の先生の紹介でサポートセンターを知りました

私は語学学校を経て、カナダのプリンスエドワード島大学に進学しました。通っていた高校の先生を 通じて水谷さんのサポートセンターを知りました。留学を考え始めた最初の頃は、カナダの大学は入学基準のレベルも高く、私にはレベルが高すぎるかなと考えていました。しかし教育レベルも高く、治安、費用のことも考えるととてもよく、興味があったので情報を得るために水谷さんにメールをしてみました。

メリットとデメリットの両方のアドバイスを頂きました。

その後、すぐにメールの返信があり電話でカウンセリングをすることになりました。電話をする前は、流れで進んでいってしまったらどうしようと考える面もあり、少し緊張しながらかけてみたら全然想像と違っていました。まず、自分の考えていることをしっかりと聞いていただいた上で、ただ留学を勧めるだけでなく、メリット・デメリットなどのアドバイスをいただき、それを踏ま えた上でじっくりと考えることができました。留学をすると決めてから、何度も電話・メールで連絡をし自分に合った留学先を選びました。手続きで必要なステップもわかりやすく教えていただき的確に進めていけました。

一緒に考えて頂き乗り切ってきました。

カナダにきてから語学学校でうまくいかず悩んでどうしたらいいかわからなくなった時、スカイプで相談にのっていただき今の自分になにができるのか一緒に考えていただき乗り切ってきました。エージェントと聞くと、堅苦しいビシネスちっくなイメージが私の中ではありました。しかし、ハリファックスサポートセンターはとても親身になって留学という、お金も時間も使う大きな選択する手助けをしてくれます。

夢を実現することができました。

カナダで語学学校へ通ったあと大学へ行くという、去年描いていた夢をこうして実現することができました。実際、慣れない環境下で苦労することも 多々ありますが、大学を卒業する頃は大きく成長できている気がします。
これから留学を考えている方たちにもいつもと違う世界に出てみて貴重な経験をしてみる、ということを提案したいです。ハリファックスサポートセンターはその夢の手助けを必ずしてくれると思います。

ありがとうございます。

曽我様、ありがとうございました。日本で出発前に電話やメールでカウンセリングをして、一緒に考えたプランを一つずつ確実に現実に変えていかれていますね。カナダの大学卒業、そしてその先の夢に向かってこれからも頑張ってください。引き続き応援&サポートしていきます!

関連記事:

曽我様の留学プランの流れはハリファックスの語学学校ECSLで大学進学コースを受講後にプリンスエドワード島大学へ進学、以下の記事をご覧ください。

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。