バンクーバーでTESOL/TESL(英語教授法)資格が取れる語学学校リスト

英語教授法

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

水谷
こんにちは、留学アドバイザーの水谷です。バンクーバーで英語教授法TESOLの資格が取れる語学学校をご紹介します!

まずはカナダで受講できる英語教授法コースの基本知識をご紹介します。カナダで受講できる英語教授法コースについて調べていると、TESOLとTESLという2つの言葉を目にすると思います。この2つの違いは簡単に言うと・・・

  • TESOL : 私たちのような英語を第2言語として話す人たちが英語の教え方を学ぶコース
  • TESL : 英語を母国語とするカナダ人などが英語の教え方を学ぶコース

こんな風に思って頂けると良いと思います。(細かく言うと違うという方もいるかも知れませんが、留学生としてコースを選ぶ際にはこう覚えておけば大丈夫です。) つまりTESLコースはネイティブスピーカーと一緒に受講するので、参加するための英語基準が高いです。そしてTESOLコースは参加者は留学生のみになります。

バンクーバーで開催しているTESOLコースを開催している語学学校が3つあります。

水谷
学校によってコース参加の英語基準が違います。レベルの高いコース、クラスメイトと学びたい場合は受け入れ基準の高い学校のコースを選ぶと良いですよ。

カナダでTESOL/英語教授法を学ぶ!語学学校SSLCはバンクーバー校で開催

2016.06.07

TESOL(英語教授法)プログラム・グローバルカレッジ バンクーバー

2017.10.12

語学学校SGICのTESOL(英語教授法)コースのご案内

2017.02.13

バンクーバーでTESLコースを開催している語学学校

ハイレベルなTESLコース!語学学校VGCで開催のサーティフィケイト&ディプロマコース

2017.10.12

周辺都市でTESL/TESLが受講できる学校

ビクトリア

バンクーバーからフェリーで1時間の距離にあるブリティッシュコロンビア州の州都ビクトリアでTESLコースが受講できる学校があります。バンクーバーから通学することは出来ませんが移動はしやすいですので、ビクトリアも、選択肢の一つとして考えてみるのも良いと思います。

ビクトリアでTESL(英語教授法)資格取得!語学学校インリングア・ビクトリア

2017.10.22

カリガリー

ブリティッシュコロンビア州の隣のアルバータ州最大都市カルガリーで英語教授法コースを開催している語学学校もありますのでご紹介します。

カルガリーでTESOL/英語教授法を学ぶ!語学学校グローバルビレッジで開催

2016.06.06

東海岸の大都市トロントでTESOL受講を開催する語学学校

カナダ最大都市トロントでもTESOLコースを提供する語学学校があります。こちらにまとめた記事がありますので参考にしてみてください。

トロントでTESOL(英語教授法)資格が取れる語学学校リスト

2017.02.13
当センター代表・水谷も語学留学の目標として英語教授コースを受けました!

2005年に8ヶ月の語学留学を経て、CELTAを取得しました。カナダでの英語教授資格取得については自分自身の経験がありますので、細かいアドバイスなども出来ると思いますので是非ご相談ください。

カウンセリング・フォーム

2014.10.29

さらにレベルの高い英語教授法としてCELTAというイギリスのケンブリッジ大学が認定しているコースがあります。詳しくはこちらのページをご覧ください。バンクーバーでは、Greystone CollegeでCELTAを開催しています。

カナダでCELTA(ケンブリッジ大学認定大人向け英語教授法)の資格を取る方法

2016.06.13
英語教授法

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。