カナダで本格ビジネスマネジメントを学び、現地企業で有給のCo-opができるプログラム・バンウエストカレッジ

バンウエストビジネス

ラインで留学相談を受け付けています!

ラインの方が連絡が取りやすい方は、ラインでも留学相談を受け付けております。ハリファックスサポートセンター・LINEアカウント・ mitchtoy (ID検索で見つけてください)

徹底的な就活指導で100パーセントの研修先手配!

こんにちは、留学エージェントの水谷です。将来の就職や仕事で英語を使うために、カナダでビジネス英語をマスターしたい! 実際に働く経験がしたい! そしてマネジメントや管理職でリーダとして活躍したい人にオススメのコースをご紹介します。バンクーバーとケロウナに校舎のあるバンウエストカレッジで開催している Business Management Co-op Diploma プログラムです。このプログラムはバンクーバー校で開催しています。

英語でチームマネジメント、対人関係、問題解決、リーダーシップのスキルが身につくコース!

このプログラムではプロの優れたリーダーや管理職に必要な専門知識とともに、実践的な技術や戦略を学びます。また、戦略的なビジネスを行うために必要なスキルを身につけます。現代のビジネス経営構造に焦点をおき、経済・マーケティング・会計・コミュニケーション・リーダーシップに必要である幅広い知識と技術を学びます。

コースのハイライト!

  • お給料のもらえるCo-op(有給研修)先手配が100パーセント保証されています。
  • 徹底的な面接指導&カウンセリングで英語での自己アピール力・就活力が上がります。
  • カナダで半年間の実践就業経験
  • 様々な職場環境で適応できるコミュニケーションスキルが身につきます。
  • 世界を舞台に仕事をするために必須の英語での文書作成力が身につきます。
  • カナダで生きていくための必須スキル・履歴書、カバーレターの書き方、そして面接力が上がります!

プログラムの流れ

セメスタ−1でビジネス、コミュニケーションの基礎知識、マーケティングの基礎、そして経営の原則を学び、セメスタ−2で企業研修、セメスター3は学校に戻り、さらに組織論、会計、リーダーシップ、プロジェクトマネジメント、ソーシャルメディアの活用、そして最後にすべてのコースのまとめと振り返りです。

セメスター1(4ヶ月)
ターム1:2ヶ月
BUS101 : Cross-Cultural Communication
BUS107 : Business Correspondence
BUS 109 : Workplace Preparation
ターム2:2ヶ月
BUS102 : Interpersonal Skills for the Workplace
BUS103 : Marketing Essentials
BUS 105 : Principle of Management
4週間のバケーション!!
セメスター2(6ヶ月)
BUS113 Co-op 企業研修
4週間のバケーション!!
セメスター3(4ヶ月)
ターム1:2ヶ月
BUS104 : Organaizational Behaviour 
BUS114 : Introduction to Accounting 
BUS 117 : Leadership Skills
ターム2:2ヶ月  
BUS116 : Project Managemnet 
BUS115 : Social Media Marketing
BUS111 : Capstone まとめ&振り返り

受講期間

  • 15ヶ月間(64週)
  • 授業時間数630時間
  • Co-op時間 450時間

Co-op(有給企業研修)について(業種例)

どんな会社で仕事ができるのか?というのはとても大切なポイントだと思います。このプログラムからの就労先の例をご紹介します。

  • 会計士
  • アシスタントマネージャー
  • 管理職アシスタント
  • マーケティングアシスタント
  • 小売業経営者
  • 人事アシスタント

このようなお仕事が多いです。

プログラム受講のための英語基準&条件

  • IELTS 5.5 以上
  • バンウエストカレッジ LEVEL 7以上、もしくはEAP300を75%以上の成績で修了
  • バンウエストカレッジの入学レベルチェックテストでレベル8以上

また学歴条件として高校を卒業している必要があります。

このプログラムの前にバンウエストの一般英語コース、またはEAP(大学進学コース)で英語を学び、基準を超えてからプログラムへ参加する方もたくさんいらっしゃいます。

プログラムの費用

  • 授業料:12,730ドル
  • 登録料:210ドル
  • 試験料:250ドル

合計:13,190ドル

生活費の目安として1ヶ月1000ドルお見積もり頂き15ヶ月のコースなので15,000ドルで計算すると、授業料と生活費を合わせて約28,190ドル(日本円で約250万円)の資金プランになります。ターム2の有給プログラムでは時給12ドルで450時間の労働で合計5400ドルほどの収入が見込めますので、約半年間の生活費はそこからまかなうことができます。

プログラムのスケジュール(ターム1)

 
午後3:00 – 6:00 講義1 講義3 講義1 講義3
午後6:15 – 9:15 講義2 グループワーク 講義2  

授業は午後3時から夜9時15分までみっちりあります。午前中の時間帯が空いていますが、多くの生徒さんが朝から学校へきて自習室を利用して宿題や課題をしています。各タームで3科目ずつ学びますので、それが講義1、2、3になります。

ターム1とターム3はカレッジプログラムなので週20時間までバイトができます。

バンウエストカレッジのキャリアプログラムであるこのプログラムは一般的な英語学校ではなくカレッジレベルのプログラムになりますのでターム1と3のそれぞれの4ヶ月間は、週20時間までアルバイトをすることができます。課題も多く忙しいかもしれませんが働くことは可能です。上記のスケジュールを見て頂くとレストランのランチの時間帯にバイトをすることも可能かも知れません。

ハイレベルなワーキングホリデーへ繋がる最高の準備プログラムです。

誰にでもステップがあるので仕方がないのですが、カナダでワーキングホリデーをされる方のほとんどが、スタートの時点で、英語力が低い、カナダで働く知識や経験がない、就活力がない、人脈ない、カナダでの生活経験ない、と言うゼロのスタートからになってしまいます。カナダでワーホリを始める前に、このプログラムでしっかりと準備をして、英語力、カナダでの生活経験、カナダで働くための知識と経験、そして就活力、これらをしっかり身に付けてからワーキングホリデーをすると、カナダで現地の人に囲まれて1年間働いて収入を得て、成果の大きなワーホリにすることが出来ると思います。

もちろんプログラムの中で研修をした企業のマネージャーから推薦書を書いてもらうことができますので、ワーホリの際にはかなり有利に就職活動を進めることができます!

Sara
こんにちは、バンウエストカレッジの日本人スタッフのSaraです。当センターのキャリアプログラムでCo-opが出来るものが3つありますが、今回ご紹介しているカスタマーサービスのプログラムは8ヶ月のプログラムですので大学を休学されて受講される方もいらっしゃいます。とにかくターム1でみっちりカナダで働く知識と就職するためのスキルをトレーニングしますので、受講された生徒さんたちは英語に大きな自信を身に付けて卒業して行かれます。ワーホリの準備にも最適のコースですので是非ご検討ください。

コース修了時に得られる証明書

  • コース修了書: Business Management Co-op Diploma  (バンウエストカレッジ発行)
  • Co-op先の企業よりリファレンスレター(推薦状)

バンウエストカレッジでの留学プランを立てましょう!

水谷
バンクーバー、またはケロウナで語学留学、ワーキングホリデーをお考えの方は是非、バンウエストカレッジのプログラムをベースに留学プランを考えてみませんか? 詳しい情報や見積もりなどはお気軽にお問い合わせください。

バンウエストカレッジ関連ページ

バンウエストカレッジをフル活用するための留学ガイド(バンクーバー&ケロウナ)

2017.02.13

バンウエストカレッジのビジネス英語(BULATS:ケンブリッジ大学認定のビジネス英語スキル資格)

2017.02.22

バンウエストカレッジの一般英語コースのご案内(Van West College/General English)

2017.02.12

バンウエストカレッジ入学申し込みフォーム

2017.01.25
バンウエストビジネス

知識は大事!留学やワーホリに詳しくなろう!

語学留学、ワーキングホリデー、高校留学、大学留学を成功させる! 良い留学のファーストステップはリサーチから。カナダについて、学校について、手続きについてわかりやすく説明している小冊子がたくさんありますので是非、ご自分に合うものから読み始めてください。全て無料です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

水谷 通孝

いつもホームページをご利用頂きありがとうございます。ハリファックスサポートセンター代表の水谷です。カナダ語学留学、短期留学、高校留学、大学留学、そしてワーキングホリデーに関して何か質問や心配ごとがあればお気軽に相談してくださいね。 相談フォームまたは電話カウンセリング予約フォームをご利用ください。今回の記事に関することであれば下のコメント欄でも大丈夫です。あなたの留学プラン、ワーホリプラン、一緒に考えましょう。 私のカナダでのワーホリと語学留学の体験談はこちらの創業物語を読んでみてください。